MOCOのつぶやき

dogmoco.exblog.jp
ブログトップ

小椋先生のご紹介

さて、やっと小椋先生の紹介です。

小椋先生は我が家のアースのしつけ教室の先生です。
(実は、アース以外にも以前3頭お世話になってます)
動物看護師を長年経験され、現在はペットケアワーカーとしてご活躍されてます。
f0023076_1525869.jpg

私の場合、犬のしつけに関しては、
長期預かり型の訓練所に犬を預けたり、
出張訓練に来てもらったり、
私自身しつけのインストラクター養成所に通ったこともあります。
(養成所は私の考え方とあまりにも違ったので途中で辞めましたが)
その中で色々な訓練士さんやしつけインストラクターの方と出会いましたが、
一番信頼出来る先生だと感じた方が小椋先生です。

何故か?その理由をいくつか紹介しますね。
  ①犬の扱いが巧い!
    (さすがベテラン動物看護師。ツボを知っています)
  ②犬の様子を本当に良く観察されている。
    (不安なそぶりなどを見逃さず、けっして無理をさせません)
  ③飼い主さんの事もよく見ている。
    (飼い主さんの対応も的確に指導してくれます)
  ④何でも相談できる雰囲気を持っている。
    (見た目も話し方もソフトで、お話しているととっても安心感があります)
  ⑤勉強熱心。
    (現状に留まることなく、常に向上を目指しておられます)
全部、当たり前の事だと思うでしょ?
だけど・・・・・・・・・・、なかなか出来ている方って少ないんです、現実は。

ペットが単なる動物では無く、家族の一員として生活する時代、
困ったことや不便なことを感じていらっしゃる方や、
もっともっと、より良い関係を築きたい方、
小椋先生のような信頼できる先生に相談してみて下さいね。
(もし、小椋先生と連絡を取りたいとお思いになった方は
 MOCOまでメール下されば、連絡先をお知らせします)
f0023076_1445312.gif

最後に小椋先生の紹介を・・・。


 小椋 麻揮

   取得資格  
      動物看護師(日本小動物獣医師会)
      愛玩動物飼養管理士2級(社団法人 日本愛玩動物協会)
      ドッグケアテイカー(D.I.N.G.O.)
      ペットロスパラカウンセラー(日本ペットロス協会)

   経歴    
      看護師歴15年
      動物病院勤務をしながら2000年から看護師向け行動学勉強会に参加
      各動物病院でパピークラス・ジュニアクラス開催
      専門学校での継続教育セミナーで犬・猫の行動学を担当
      救急動物病院での勤務経験からペットとの死別における飼い主ケアの
      重要性を感じ、ペットロスケアの勉強を始め現在に至る

f0023076_3241886.gifDog Shop MOCO HP はこちら
[PR]
by dogshopmoco | 2009-03-26 01:59 | その他

店主の気ままな日々・・・


by dogshopmoco